小泉進次郎の弟、宮本佳永ってどんな人?兄弟仲は順調か

小泉進次郎さんの結婚を発表されましたね。小泉進次郎さんは3兄弟。お兄さんの孝太郎さんは有名ですよね。
でも弟の宮本佳永ってどんな人なんでしょう?そして、兄弟仲は順調なのか?
そんな小泉進次郎のの弟、宮本佳永さんのことや、兄弟仲は順調か調べてみました。

小泉進次郎の弟は宮本佳永?実は3兄弟

自民党の小泉進次郎議員、先日、滝川クリステルさんとご結婚を発表されましたよね。
おめでとうございます!
小泉進次郎さんのお兄さんは、人気俳優の小泉孝太郎さん。3兄弟ということは有名です。進次郎さんんは2番目。なので、下に宮本佳永さんという弟さんがいらっしゃいます。

では、弟の宮本佳永さんとはどんな方なんでしょう?

小泉進次郎さんの弟、宮本佳永さんとはどういう方なんでしょうか?

小泉進次郎さんの弟の宮本佳永さんは、一般の方なので、あまり情報がありませんでした。

わかったのは、アメリカのテネシー州の高校を卒業し、その後、京都外語大学、中国語学科を卒業されているという事でした。

気になるのは、どうして苗字が違うのでしょうか?

ということで、宮本佳永さんがどうして小泉姓ではないかを調べてみました。

小泉進次郎さんと宮本佳永さん。苗字が違うわけ小泉進次郎

小泉進次郎さんと宮本佳永さんの苗字が何故違うか。それは、宮本佳永さんの宮本は宮本佳永さんのお母さんの姓だそうです。

小泉進次郎さんのお父さん、小泉純一郎さんと宮本佳永さんのお母さんが離婚された際、お母さんが親権をとられたからです。

小泉純一郎さんは、裁判所にまで行って、親権を争ったそうですが、離婚時にまだお腹の中にいた佳永さんはお母さんに育てられることになったそうです。

では。宮本佳永さんを育てたお母さんとはどんな方なんでしょうか?調べてみました。

小泉進次郎の弟宮本佳永のお母さんってどんな人?

小泉進次郎さん・孝太郎さん、そして弟の宮本佳永さんのお母さんは、なんとエスエス製薬の元会長である、泰道照山のお孫さんである、宮本佳代子さんなんです。

すっごいお嬢様ですね。

そんな、お嬢様と小泉純一郎さんの結婚ですが、なんと反対されていたそうなんです。てっきり、政略結婚なのかとちょっと思ってしまったのですが、その逆。

エスエス製薬の元会長であるおじいさんに、「結婚するなら身一つでいきなさい」と言われるほどです。

そんな、身内の反対にあって困っている宮本佳永さんのお母さんに、小泉純一郎さんは

「自分を信じてついてきなさい」

と言われたそうです。

もう、トレンディードラマの世界ですね。

そんな、熱愛で結ばれた二人ですが、宮本佳永さんが産まれる前に、離婚となってしまうのです。

離婚の原因は、小泉純一郎さんのお姉さんたちとの確執だとか、姑さんとあわなかったとか。いろいろ言われていますよね。

これでは、幸せな結婚生活を送れないと思った佳代子さんは、離婚に踏み切ったそうです。本当に、縁ってわからないものですよね…。

その後、佳永さんがお腹にいることが判明したそうです。

そんな、お母さんの下で育った宮本佳永さんはいつ再会したのでしょうか?

小泉進次郎と弟は大人になってから再会

小泉進次郎さんと宮本佳永さんはいつ再会されたのでしょうか?

その再開のきっかけを作ったのは、2008年に政界を引退する際に小泉純一郎さんが言った、

「今更俺は会えないけれど、お前たち3人は兄弟なのだから仲よくすればいい」

という一言だったそうです。

お父さんの言葉を受け取った、進次郎さんは、すぐに佳永さんに連絡をとって、兄弟3人が再会をはたしたそうです。

それが、宮本佳永さんが25歳の時のことだそう。

その後、お父さんである純一郎さんとの再会も果たし、2013年の11月の宮本佳永さんの結婚式にも、純一郎さんと孝太郎さん・進次郎さん3人で出席されたそうです。

今や仲良し親子ですね。

プロフィール

小泉進次郎

生年月日 1981年4月14日

出身地 神奈川県横須賀市

出身校 関西学院大学経済学部経営学科

コロンビア大学大学院修士課程

所属政党 自民党

選挙区 神奈川11区

当選回数 4回

小泉純一郎さんと宮本佳代子さんのなれそめ

1978年、小泉純一郎さんと宮本佳代子さんはお見合いで知り合い、結婚をしました。

結婚当初、青山学院大学4年生だった、宮本佳代子さんは小泉純一郎さんとは15歳の年の差婚でした。

宮本佳代子さんは、あのエスエス製薬の元会長のお孫さんなので、超お嬢様です。学生時代にお見合い、そしてそのまま結婚という流れは、いかにもっていう感じですよね。

ただ、この結婚。一説には宮本佳代子さんのお爺さんである、泰道照山さんは反対だったといわれています。

どこから、入ったお見合い話だったんでしょうね…

結婚後は小泉家で同居生活

結婚された、佳代子さんは、小泉家に入ります。

ここ、政治一家でもありますが、実家にお姉さんも同居されていました。私なら、こんな同居は願い下げです。

当時、お姉さんは小泉純一郎さんの秘書もされっていました。

公司ともに、小泉純一郎さんを支える立場だった、お姉さんですkら、きっと夫婦の関係にもよかれと思って、色々口を出されていたのでしょう。

その証拠に生活費はお姉さんからもらっていたという話もあります。

孝太郎・進次郎の誕生

結婚した、その年の7月に小泉孝太郎さんが誕生。1981年4月には進次郎さんを出産した佳代子さん。

男の子が生まれてさぞホッとしたでしょうね。なんかわかる気がします。

小泉進次郎さん誕生後1年での離婚

次男の小泉進次郎さんが産まれて1年後、妊娠6か月の佳代子さんは、小泉純一郎さんと、正式に離婚されました。

6か月の身重な体で、離婚を結構するなんて、よっぽど結婚生活がつらかったんでしょうね。

小泉純一郎さんと宮本佳代子さんは協議離婚でした。協議のすえ、孝太郎さんと進次郎さんは、小泉家に引き取られることになりました。

また、小泉純一郎さんは、佳代子さんのお腹の中にいる、宮本佳永さんの親権を、家庭裁判所の調停で争いました。

ですが、妊娠中ですし、母親である、宮本佳代子さんの親権が認められ、佳永さんは母親の元で育つことになったのです。

のちに、宮本佳代子さんは、3人の兄弟が離れ離れに暮らすことに、とても心を痛めていることが、女性誌で語られています。

そもそもどうして離婚にいたったのでしょう?いい家のお嬢様だった佳代子さんの立場は政治家と、相性がいい様に思えますが…。

そんな、離婚の事情をまとめてみました。

小泉純一郎さんと宮本佳代子さんの離婚の理由は小泉家の「家訓」

小泉家の家訓「奥さんは選挙活動にくわわらない」

という家訓があるそうです。

小泉純一郎さんと宮本佳代子さんが結婚されている間に、選挙は2回ありました。

佳代子さんとしては、「嫁として当然」と考えて、選挙活動を手伝ったそうです。

それが、小泉純一郎さんのお母さんやお姉さんから見たら、いい印象ではなかったのでしょう。

一般人の私からしたら、政治家の奥さんは、旦那さんの隣で内助の功のごとく、旦那さんを支えているとイメージだったんですが。小泉家では、それは違うようです。

ということは、小泉進次郎さんの奥さんである、滝川クリステルさんも選挙活動は手伝われないのでしょうか?

気になるところです。

そんな、嫁姑、嫁小姑の問題が積み重なって離婚となってしまいました。

~2019年8月17日 追記~

まとめ

先日、結婚を発表された小泉進次郎さん。お兄さんの孝太郎さん、進次郎さん、宮本佳永さんの3人兄弟です。

そんな宮本佳永さんは、一般の方らしく、学歴以外の情報はありませんでした。

そんな宮本佳永さんだけ、どうして宮本姓なのか?それは、お母さん方の姓だから。純一郎さんと宮本佳永さんが離婚時に、彼がお母さんのお腹の中だったということが関連しているのかもしれません。

母方でそだった宮本佳永さんが、兄弟である、小泉進次郎さんや孝太郎さんと出会ったのは、2008年のこと。

その後、兄弟だけでなく、父である小泉純一郎さんとの関係も積み重ね、2013年の宮本佳永さんの結婚式には、家族5人がそろったということです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする