宮沢氷魚の父は歌手だけど歌が上手くないって本当?母も芸能人だった

俳優、宮沢氷魚さんの父が歌手なのは有名ですよね。そんな宮沢氷魚さんですが、歌が下手っていう噂は本当なんでしょうか?今回は宮沢氷魚さんの両親こと、歌が上手いのか下手なのか情報をまとめてみました!

宮沢氷魚の父は誰?有名な歌手。けど本人は歌が苦手と告白

宮沢氷魚さんのお父さんは、The BOOMのボーカルの宮沢和志さんです。

TheBOOMは2014年に解散していますが、お父さんである宮沢和志さんは今でもソロで活動されています。宮沢和志さんは歌手としても有名ですが、最近では、俳優としての活動もされています。「るろうに剣心」の大久保利通役など有名ですよね。

マルチな才能を持つお父さんを見て育った宮沢氷魚さんが芸能界に興味を持ったのは、やっぱり、お父さんです。お父さんのライブを見て、今まで全然興味のなかった芸能界に興味を持ち、2015年からモデルとして芸能活動を開始したそうです。

そんなお父さんを持つ宮沢氷魚さん。モデルとしてデビューし、俳優さんとしても活躍しているので、ファンとしても歌声を期待したいところですよね。

ですが、某テレビ番組で「歌が苦手」ということが、宮沢氷魚さん本人の口から語られました。

その理由は、打ち上げなどで決まってせがまれる「「島唄」を歌って」」というところからだそうです。

そして、リクエスト通り歌うと、場の空気が微妙な空気が流れることが多いそうで。そのうえ、「入れちゃってごめん」と謝られることもしばしばだそうです。

そんな周りの空気を見て、「歌は苦手」という意識が出来上がったようです。

歌が苦手な水沢氷魚さん、お父さんの若いころそっくりだと言われています。歌は苦手だということですが、その歌声はお父さんそっくりなのでしょうか?調べてみました。

宮沢氷魚は若いころの父そっくり 声も似ているの?

宮沢氷男さんは、若いころの宮沢和志さんそっくりです。比較しているツイートがあるのでご紹介します。

こうやって比べると本当にそっくりですよね。

ということで、声はどうなのでしょう?そう、声もお父さんそっくりなんです。これだけ、顔のパーツが似ていたら、声もそっくりなのはわかりますね。だから、周りも、これなら歌も!と期待してしまうのでしょうね。気持ちはわからなくもないですが…

そんな、お父さんそっくりの宮沢氷魚さんのお母さんってどんな人なのでしょう?続いては、お母さんの情報や家族の情報をまとめてみました。

宮沢氷魚の母も有名人?目の色はお母さん譲り?

宮沢氷魚さんのお母さんは、光岡ディオンさんというタレントさんです。ラジオのパーソナリティーもされています。

光岡ディオンさんは、ハーフということで、宮沢氷魚さんはクォーターということになりますね。

宮沢氷魚さんの瞳の色が、グレーと茶が混ざったような瞳の色が魅力的ですよね。そんな瞳の色も生まれつきなのも納得ですね。

そんな水沢氷魚さんは3人兄弟。2つ下に弟の「海実(たかみ)」さん・さらに4つ下に妹の「琉歌(うた)」さんがいらっしゃいます。残念ながら、二人とも宮沢氷魚さんとそっくりだという以外の情報は見つかりませんでした。

兄弟の名前も素敵ですよね。

そんな、宮沢氷魚さんの名前の由来がきになりますよね。読み方も最初戸惑ってしまうほど珍しい名前なので気になりますよね。

宮沢氷魚さんの名前の由来はアユ?

宮沢氷魚(ひお)という名前は本名です。とても珍しい名前ですよね。由来はどこからなんでしょう?

実は、「氷魚(ひうお)」という名前の鮎の稚魚がいるんです。琵琶湖に住むその鮎はどんな環境変化にも対応して生きていくことができる逞しい鮎の稚魚だそうです。

そんな、鮎の稚魚にあかり「プレッシャーや周りの環境に対応しながら生きていけるように」との思いでつけられたお名前だそうです。

深いですね。

でも、幼いころは「凍ったマグロ~」など心無いあだ名をつけられたりして大変だったそうですよ。子供ならではって感じですよね。

そんな、宮沢氷魚さんはカリフォルニア出身で英語がとても上手らしいんです。そんな情報をまとめてみました。

宮沢氷魚は楽器も英語も得意!

カリフォルニアで産まれた宮沢氷魚さん。育ちは東京です。幼稚園から高校までを「セントメリーズインターナショナルスクール」というインターナショナルスクールを卒業しているだけあって、その英語の実力はほんものです。

大学は、お母さんと同じ国際監督教大学の教養学科を卒業しています。最近では、秋篠宮家の眞子様の出身大学としても有名ですよね。

音楽は、小学校からトロンボーンを習っていた宮沢氷魚さん。トロンボーンだけでなく、三味線やギターもできるそうです。こんなところに音楽の才能は現れたんですね。

そんな宮沢氷魚さん、実は過去に炎上しちゃったことがあるんです。炎上しちゃった出来事をまとめてみました。

宮沢氷魚は炎上したことがあった!

炎上したのは、某スポーツ系テレビ番組での出来事です。青山学院大学陸上部の駅伝チームと芸能人チームが対戦するという企画で、芸能人チームの一員として参加した、宮沢氷魚さん。

大戦中に、青山学院大学のチームの方とぶつかってしまいました。VTRでは、謝罪する様子などなかったことから、炎上。

映ってないところで謝罪があったかもしれないし、わざとではないと思うのですが。相手は、将来を期待されるアスリートだから厳しいお叱りがあるのはしょうがないのかな?

実は「大人の基礎英会話」でも3か月という短い期間で降板ということで、いろいろ言われていましたが、これも番組の方針の変更という事が理由でそうです。

宮沢氷魚(ひお)のプロフィール

生年月日 1994年4月24日
身  長 184cm
出  身 米国・カリフォルニア州サンフランシスコ
趣  味 釣り・野球
特  技 陸上・サッカー・クロスカントリー
所  属 レプロエンタテイメント所属

2015年 MEN’S NONNNO専属モデルオーディショングランプリ受賞

~出演作品~

2017年 コウノトリ

2018年 トドメの接吻

2019年 僕の初恋をキミに捧ぐ・賭ケグルイ・偽装不倫

2020年 his

まとめ

宮沢氷魚さんは、TheBOOMのボーカル宮沢和志さんとタレントの光岡ディオンさんの長男になります。兄弟は、下に弟さんと妹さんがいます。

お父さんは歌手ですが、宮沢氷魚さん曰く「歌は苦手」だそうです。ただし、小学校からトロンボーンやギターや三味線などをたしなむ、音楽家であることは間違いないですね。

お母さんがハーフということで、水沢氷魚さんはクォーターになります。あの、魅力的な瞳の色も納得ですね。

たまに、炎上しちゃうこともあり。そんな風になんでも一生懸命で着ちゃうって事でしょうね。大人の基礎英会話はちょっと残念でした。

2017年、コウノトリに出演後、出演本数は増えているのでこれからがとても楽しみですよね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする