2019年in山口 馬関まつりの無料駐車場ってある?日程はどうなってるの?

第42回馬関まつりが8月24日(土)・25日(日)に開催されます。そんな、馬関まつりの日程や駐車場について、まとめてみました。

2019年in山口 馬関まつりの日程

日時:2019年8月24日(土)・25日(日)

場所:シーモールエキマチ広場・豊前田フード・ドリンク広場・JCパーク・愛の広場・唐戸ふれあい広場・カモンワーフ

 

出典:http://bakanmatsuri.com/

臨時駐車場: なし

イベントスジュール

http://bakanmatsuri.com/schedule

2019年in山口 馬関まつりの駐車場と交通規制

無料駐車場

お祭りの為に設置される無料の臨時駐車場はありません。

シーモールやエディオンなどの周辺の有料駐車場を利用できますが、当日はめっちゃ混雑します。

会場周辺の駐車場を調べてみました。

有料駐車場

①下関駅時間貸駐車場

②タイムズ下関駅西口

③タイムズ下関駅西口第2

④シーモール駐車場

⑤トラストパーク竹崎町2丁目

⑥グリーンホテル下関

⑦トラストパーク豊前田長

⑧タイムズ下関東大和町

⑨トラストパーク長門町

⑩下関長門町駐車場

⑪タイムズ豊前田町

⑫タイムズ海峡ゆめタワー前

⑬ダイキone下関

⑭下関市細江駐車場

⑮タイムズ細江町第2

⑯タイムズ細江町

⑰パラカ下関細江町第1

わりと沢山あります。ちょっと離れてますが、ダイキの駐車場は、ダイキ利用者は無料ですよ。

「akippa」の利用もおすすめ

イベント会場ってどこも混雑しますよね。特に山口県は車がないと移動が不便なので、ついつい混むとわかってても車で行っちゃいますよね。

そうすると、駐車場をグルグルと探し回るハメになるわけで。

そんな、困りごとを解決してくれるのが「akippa」です。

「akippa」は、全国4000ヶ所以上の駐車場を事前に予約できる駐車場のシェアサービスです。

当日、駐車場を探して微妙な空気を作らないためにも、是非利用してみて下さい。

>>「akippa」で駐車場を検索

交通規制

交通規制はありますが、2019年はまだ発表されていません。

↓の画像は、第40回のものだけど、今年も変わりないと思われます。

2019年in山口 馬関まつりにJRで行くなら?

馬関まつりの最寄り駅は下関駅

駅を降りるとすぐにお祭り会場です。

駅から、海峡メッセ周辺までお祭り会場が広がっていますよ。

2019年in山口 馬関まつりみどころ

馬関まつりといえば「平家総踊り」

当初は、とても小さなお祭りだった馬関まつり。今では、海峡花火大会に並ぶ、山口県内でも有名なお祭りになりました。

そんな、馬関まつりの見所は、4000人もの踊り手が参加する「平家総踊り」さながら、山口のよさこいみたいなモノですね。一般の方の飛び入り参加もOKです。

是非、体験してみはどうでしょう。

屋台を楽しむなら海峡ゆめ広場周辺へ行こう

山口県内でも大きなお祭りなので、屋台も充実しています。お祭りに行くと、テンションが上がってついつい買いすぎてしまいますよね。

私は、気づくとリンゴ飴を買っちゃってます。

なんでだろ…

2019年in山口 馬関まつりは浴衣で参加

お祭りには浴衣で行きたいけど。自分じゃ着れない。わざわざ着付けを頼んでまで…。

と思う方も多いのでは?

そんな方の為に馬関まつりのイベントの中には、浴衣の着付けのお手伝いをしてくれるブースがあります。

完全予約制なのですが、まだまだ空きはあるようですよ。是非、利用してみてはどうでしょう?

2019年in山口 馬関まつりまとめ

馬関まつりは2019年は8月24日(土)25日(日)での開催です。

臨時駐車場はありません。会場近くの有料の駐車場を活用しましょう。

馬関(ばかん)は、下関の昔の呼び名なんです。一昨年第40回を迎えた馬関まつり。年々、来場者数が増えているので、お祭りに参加される際は、混雑状況などをしっかり調べて来場して下さいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする