月9「シャーロック」キャストとドラマの見どころは?どう展開していく?

2019年の秋の、月9ドラマ「シャーロック」が10月より放送が始まります。そんなドラマ「シャーロック」の主演「シャーロック」をつとめるのは、今回が月9初主演になる、ディーン・フジオカさんです。相棒の「ワトソン」を演じるのは、岩田剛典さんです!そんなドラマ「シャーロック」のキャストや、気になるBBC「SHERLOCK」との関係を調べてみました。

シャーロックのキャスト

シャーロック:ディーン・フジオカ

この投稿をInstagramで見る

#💗シャーロック公式さまより🔁リポストさせて頂きました。🙏💕 🕵🏻‍♂️また、楽しみが増えました。ありがとうございます。🤣🤣🤣💕 🎥撮影が安全に順調に進みます様🙏スタッフ、キャストの皆さん頑張ってください。💗💗💗💗💗 . repost @sherlock_cx via @PhotoAroundApp 10月スタート! フジテレビ秋の新ドラマは『シャーロック』 主演 #ディーン・フジオカ さんが天才かつ危険な探偵🕵️‍♂️ 共演 #岩田剛典 さんが相棒の精神科医に👨‍⚕️ 顔面最強、内面最凶!?のバディーが、数々の難事件を解決していくミステリーエンタテインメントドラマを乞うご期待です❗️ #シャーロック #絶賛撮影準備中! #フジテレビ #deanfujioka #ディーンフジオカ #tfjok #アーティストモデル #愛おしい人 #福島テレビ #9ドラマ #健康第一 #安全第一

yukkoさん(@yumi1032abc)がシェアした投稿 –


ドラマ「シャーロック」は、世界一有名なミステリー小説「シャーロック・ホームズ」を原作にしたミステリーエンターテイメントです。コナンも大好きな、作品ですよね。
ドラマ「シャーロック」の舞台は、東京です。原作の魅力をそまま生かした、現代のシャーロックを演じるのは、ディーン・フジオカさんです。
ディーン・フジオカさんは、ドラマ初出演もフジテレビでしたね。その後、NHKの朝ドラ「朝が来た」で一躍有名になられました。

ディーン・フジオカさんのコメント

「原作のシャーロック・ホームズから受け継ぐべき部分はしっかりと受け継ぎ、このチームでしか作り得ない新しい探偵シャーロックの物語とそのキャラクター像を生み出したいです」

日本版、シャーロックがどんな風に演じられるのか楽しみですね。

ワトソン:岩田剛典

シャーロックの相棒、ワトソンを演じるのは、岩田剛典さんです。
ドラマ「シャーロック」に登場するワトソンは、都内の病院に勤務する精神科医です。冷静でスマートな常識人。自分に自信のなか彼は、そんな姿を隠すと為に、幼いころから、「良い子」の仮面を被っています。
EXILE/3代目J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEのパフォーマーである、岩田剛典さん。前回、日本版「スーツ」で織田裕二さんの相棒を演じられましたよね。今度は、どんな風に演じられるのか楽しみです。

岩田剛典さんのコメント

「“月9”という響きに思わずグッと力が入ってしまいそうですが、お茶の間の皆様に楽しんでいただける作品をお届けすることに集中していきたいです」

刑事役:佐々木蔵之介


「シャーロック」と「ワトソン」と共に事件に向き合う刑事役に、佐々木蔵之介さんが演じられます。
詳しいことは、まだ発表されていませんでした。

ショーロックの相関図

こちらが、月9「シャーロック」の相関図

出典:https://www.fujitv.co.jp/sherlock/chart/index.html

情報屋のレオを演じるゆうたろうさんや、原作ではレストレード刑事にあたる、刑事の江藤がどう、シャーロックである誉やワトソンにあたる若宮と絡んでくるか、みものですね。

シャーロックのあらすじ

まだ情報がありませんでした。わかり次第、更新します。

シャーロックのみどころなど

シャーロックという天才と、ワトソンという常識人のペアで展開していく「シャーロック」。

天才と常識人のペアのドラマは、人気がでそうですよね。

最近では山下くんが演じた天才研究者と濱田くん演じたお人好しの医師、そして、政府の役人菜々緒。もっと前だと、IQ246華麗なる事件簿の織田裕二が演じた天才と警察から派遣された凡人女子土屋太鳳。

どれも天才的な頭脳を持つが変人たちに凡人は振り回されるが、圧倒的な知識、行動力で問題を解決していく。問題の解決も目玉だが、変人たちが見せる脆さをどう見せるかがポイントかなぁ。その脆さを凡人が補うところが、シャーロックという小説の醍醐味かと。ワトソンがいなければ、シャーロックは成立しない。

そして、物語の中に圧倒的な悪を存在させれるかどうか。

小説内でいう犯罪組織のボスモリアーティ。

その、モリアーティを誰が演じるのかも、みどころです。

ぜひとも存在させてほしい。

人物相関図で、でてくる登場人物が少ないので、ここから出てくる役者さんたちに注目ですよね!

全部で10話作るとして、3話くらいに登場して、7話で黒幕として匂わせて、最後の2話で戦うって感じかなぁと勝手に予想。

そして、最大のポイントは岩ちゃんでしょう!ワトソンの可愛らしさがこの物語の軸とでも言っていい!!だから、本当は役は女子の方が良かったと思うけど、ここはおっさんずラブとかが流行ってる現代だからこそ可愛らしさ、おどおどさ、そしてシャーロックの支えになっているそれを岩ちゃんが脚本がどこまで煮詰めていくかがポイント!

シャーロックの役としてディーンフジオカは言うことなしやし、適役かと思うのでコメントは別になし笑

シャーロックはBBCの「SHERLOCK」のリメイクじゃない

英国・BBCで2010年から放送されている、ドラマシリーズに「SHERLOCK」があります。こちらの、ドラマのファンも多いんじゃないですか?

私もファンです!

今回の、月9ドラマ「シャーロック」の発表があった時に、

ついに日本版をやるのかが、最初に思ったこと。

イギリスで大ヒットしたベネディクト・カンバーンバッチがシャーロックを演じたドラマ、アメリカでもNY舞台にしたエレメンタリーというドラマがある。アメリカ版はワトソン役が女性であり、男と女のペアだったのが斬新だった。

それに加え、ワトソン役は岩田剛典さんですよ。彼は、日本版「スーツ」に、小田裕二さんの相棒役を演じられています。

ということで、調べてみると…。

残念…。月9ドラマ「シャーロック」は「SHERLOCK」のリメイクではないという事でした。

ちょっと、残念ですね。

シャーロックの主題歌

月9「シャーロック」の主題歌は「Shelly」に決定しましたした!歌詞は、主演であるDEAN FUJIOKAさんの書下ろしです。

Shellyというのは、運命の女神なんだそうです。

シャーロックのドラマでは語られない一面を、この「Shelly」という歌の歌詞に書いてあるそうです。

発表が楽しみですね。

シャーロックの放送日とスタッフ

月9ドラム「シャーロック」のスタッフを調べてみました。

プロデューサー 太田大

脚本 井上由美子

演出 西谷 博

となります。

脚本家の井上さんは、「白い巨塔」や「昼顔~平日3時の恋人たち~」を手掛けた脚本家さんです。

プロデューサーの太田大さんと、演出家の西谷博さんは、ディーン・フジオカさんが、主演された、「モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-」のプロデューサーと演出家さんです。

月9ドラマ「シャーロック」にみんなの反応は?

月9ドラマ「シャーロック」に対する、みなさんの反応を集めてみました。


わかります、私も、秋のドラマは「シャーロック」が一番楽しみです!

シャーロックのまとめ

今回は、2019年秋の月9ドラマ「シャーロック」の情報をまとめてみました。

ディーン・フジオカさんと岩田剛典さんのコンビは、見ごたえがありそうですよね。今から放送が楽しみです。

まだ、発表されいないことがたくさんあるので、情報が更新され次第、更新します!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする