小泉進次郎がいったコロンビア大学大学院!入学するにはどのくらい英語力が必要?

環境サミットでの「セクシー」発言で、ちょっと世間を騒がせている小泉進次郎さん。そんな、小泉進次郎さんの最終学歴はコロンビア大学院です。大学卒業後は留学されていたんですね。そんな、小泉進次郎さんがコロンビア大学院にどうやって入学したか?そして小泉進次郎さんの英語力はどれだけあるかをまとめてみました。

合わせて読みたいのはこちら


小泉進次郎の学歴まとめ

小泉進次郎さんは、小学校の時に、関東学院六浦小学校に入学、そのままエスカレーター式に大学までを関東学院で過ごしました。

高校受験の際に、横浜高校を受験しますが、残念ながら、受験失敗でした。

高校時代は、野球に熱中していたそうです。

間と学院大学では経済学部に入学します。大学時代はサーフィンにはまったいたようです。

ざっくりと、小学校から大学まで紹介しましたが、関東学院の偏差値は42.5だといわれています。

そんな関東学院から、どうやってコロンビア大学院に入学したのでしょう。調べてみました。

小泉進次郎がコロンビア大学院に入るためにやったことコロンビア大学院ってどんな大学院?

小泉進次郎さんがコロンビア大学院に入るためにやったことを調べてみました。

最初は英語学校への留学

小泉進次郎さんは、コロンビア大学院に入るために、留学当初は、コロンビア大学付属の英語学校に通っていたそうです。

大学卒業後、英語学校の入学当初の英語力は中の下だったそうです。コロンビア大学院に入るには、英語学校の10段階評価の10を取らないと入学できないそうです。

それを考えると、すんなりコロンビア大学院に入れたとは考えにくいですね。

英語学校では、英文法や論文の書き方まで、ひたすら勉強されたそうです。

この英語学校入学当初は、コロンビア大学院が第1志望ではなかった小泉進次郎さんですが、カーティス教授から、コロンビア大学院を強く勧められます。そんな教授のススメどおり、英語学校卒業後、小泉進次郎さんは、コロンビア大学院に入学されました。

特別入学枠って何?

小泉進次郎さんは、コロンビア大学院の特別入学枠で、入学されたといわれています。これは、父である小泉純一郎さんが、「息子はやっぱりかわいいからね」とインタビュー答えたことで、特別入学枠が濃厚と言われています。

この、特別入学枠とは、コロンビア大学出身者や、教授の身内や政治家などの親の経歴がものをいう入学枠だそうです。

コネっていうのがあっているかどうかは謎ですが。

よく、日本の大学は入るまでが大変だけど、アメリカの大学は入ってから卒業するまでが大変だといわれています。

たとえ、コネで入学したとしても、アメリカでアイビーリーグと称される大学の大学院を卒業するのは、とても大変なことだと思います。

では、コロンビア大学院に入学した、小泉進次郎さんはどんな生活を送っていたのでしょう?

小泉進次郎さんのコロンビア大学院時代

コロンビア大学院に入学された、小泉進次郎さん。専攻は政治学でした。

大学院時代は、ニューヨークのアパートに一人暮らしをされていました。平均睡眠時間は3時間くらいだったそうです。

残った時間はひたすら勉強をしていたそうです。

そんな、大学院時代を小泉進次郎さんは、

「自分でも自信をもって、あの時は本当に頑張ったといえる」

とおっしゃっています。

大学院で、政治学を学び、研究を修士号を取得されました。

そんな、小泉進次郎さんの英語力ってどのくらいすごいんでしょう。きになりますよね。調べてみました。

小泉進次郎の英語力ってどのくらい?

コロンビア大学院を卒業し、2007年の帰国後に父である、小泉純一郎さんの私設秘書となった小泉進次郎さんの英語力ってどのくらいなんでしょう。

小泉進次郎さんのスピーチ動画を探してみました。

小泉進次郎のスピーチ動画を見てみよう

「テレ東ニュース」が配しているニュース動画です。細かくわけて評価までされているので、なるほど。。。とみてしまいました。

素人ながらに、とても聞き取りやすいスピーチでしたね。「日本は時間を守るよ」というジョークは受け入れられなかったようです。ちょっとシーンとしちゃいましたね。


小泉進次郎さんは英語はペラペラだそうです。言いたいことが言えて、聞かれたことについても、きちんと返答できているから。

英語力だけでは、外交力は問えないのでは?と解説されています。

なんだか、納得の解説でした。

ちょっと長いインタビュー動画ですが、ちゃんと聞かれたことにこたえてらっしゃいますね。それは、きちんと相手も聞き取れているし。メディアの前でも発言できることはすごいことだと思います。それがお仕事でしょうが。。。

小泉進次郎の英語はうまい?へた?

進次郎さんより今の若者の方が英語ができるという意見ですね。

英語の発音についての厳しい指摘ですね。セクシー発言についても「考えなし」と厳しい指摘をされています。

小泉進次郎さんの英語力に疑問を感じている人が多いですね。ツイッターも厳しい意見であふれています。私と同じように、これでも「流暢」と感じる方もいるようです。

英語ができる人からしたら、疑問に感じるレベルなのかもしれませんね。

個人的に言うと、メディアで発言される際に、英語で対応される政治家の方は少ないですよね。不要な失言なんだかを避けるためだと思われますが。そんな中、どうどうと、英語でスピーチされる小泉進次郎さんは、すごいなと思っています。

まとめ

今回は、小泉進次郎がいったコロンビア大学大学院!入学するにはどのくらい英語力が必要?についてまとめてみました。

小泉進次郎さんは、コロンビア大学院に入学するために、コロンビア大学の英語学校に通われていました。

コロンビア大学院時代は、自分でも称賛できるほど勉強をされたそうです。

そんな、コロンビア大学院を卒業した小泉進次郎さんの英語力を心配する声や厳しい意見はたくさんありました。

そんな、厳しい意見に負けず、これからも、たくさん活躍してほしいですね。

最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする