2019年in山口錦川水の祭典の穴場は2か所!

山口県でも有名な観光スポットである錦帯橋付近で行われる花火大会。
日本でも有数の木製の橋をバックに花火があがる風景はとても幻想的です。
開催日は8月3日(土)
1級河川である錦川にあがる花火はとてもきれいですよ

錦川水の祭典の基本情報

錦川水の祭典
開催日:2019年8月3日(土)
打上時刻:20:00〜21:30
打上数:6000発
来場者実績:11万人
会場:錦帯橋周辺
交通規制:あり
臨時駐車場:横山河川敷運動広場・錦見河川敷グラウンド・麻里布小学校

臨時駐車場はこちら

交通規制

出典:岩国市広報 https://www.city.iwakuni.lg.jp/uploaded/attachment/17261.pdf

参考にして下さいね。

錦川の河川敷から花火を見よう

川の水面に移る花火がとてもキレイな錦川水の祭典の花火大会。
打ち上げ場所のすぐ近くで見られるので、迫力満点です。
打ち上げ時の迫力と、水面に移るキレイな花火が両方楽しめる河川敷で見るのが一番です。
錦帯橋周辺は広い河川敷になってます。
ただし、暑いからと言って川に入っちゃうのは危険なのでやめましょう…。

臥竜橋の河川敷もおススメですよ

錦帯橋から少し南に下った、場所にある河川敷。
会場からそれほど離れてないので、屋台を楽しんだ後、歩いて移動もできますよ。
花火の写真を撮るならココがベストポジションです

岩国城から花火と夜景を楽しむのもおススメ

f:id:tarry3:20190710224707j:plain

夜空にあがる大きな花火と街の夜景を一緒に楽しめる、岩国城。
普段は岩国城へはロープウェイで登りまが、花火大会の時間帯はロープウェイは営業を終了していますので、歩いて上り下りすることになります。
動きやすい服装で挑むのがベストです

youtu.be

岩国市観光振興課 TEL (0827) 29-5116

お昼ごろに錦帯橋につくなら、錦帯橋近くの横山河川敷運動広場駐車場がおすすめ

お昼ごろに会場周辺に行くなら、河川敷駐車場がおすすめです。
もともと、錦帯橋周辺は大きな公園や岩国城・白蛇神社などの観光拠点がたくさんあるんです。
だから、横山河川敷運動広場駐車場もそこそこの広さがあります。
隣のグランドは臨時駐車場になります。
お昼ごろに現地入りして、錦帯橋周辺を観光したりお祭りを楽しんでもいいですよね

錦帯橋に早めに行くなら、白蛇神社に行ってみよう

f:id:tarry3:20190710224156j:plain

蛇ですよ。蛇
国の天然記念物でもある「白蛇」
蛇はお金の神様でもあります。
金運アップでも有名なこの神社。
人気があるのが、蛇の形をした「おみくじ」
木の穴からずらっと首を出した白蛇の形をしたおみくじたちは、なんだかかわいらしく見えます
是非、ひいてみて

白蛇神社社務所
〒740-0017 山口県岩国市今津町6丁目4-2
TEL/FAX 0827-30-3333
年中無休 09:00~17:00

錦川水の祭典のまとめ

山口県でも有数の観光地、錦帯橋で開催される花火大会は総花火数6000発と近隣では規模の大きい花火大会です。

そんな錦川水の祭典の花火大会の駐車場は、
早めに会場に行けるなら、横河河川敷駐車場がおすすめ

花火大会の穴場スポットは、
錦帯橋から南に下った、「臥竜橋の河川敷」か「岩国城」おすすめ
でも岩国城は歩いて登り降りが必要なのに注意!

錦川水の祭典に行ったら、白蛇神社に行って金運アップを!!

こんな感じ。みなさん楽しんできてください

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする