2019年in山口 西日本やきとり祭りの屋台はどうなってる?無料駐車場や日程を調べてみた

夏休みも終わりに近づいてきましたね。ここにきて雨が多いですが。

2019年の西日本やきとり祭りの屋台や無料駐車場・日程について調べてみました。

西日本やきとり祭りの概要

日時:8月24日(土)10:00〜18:00

8月25日(日)10:00〜16:00

場所:山口県漁業協同組合 奏魚市場

雨天決行(荒天の場合中止)

駐車場:1150台(無料)※詳しくはこちら

西日本やきとり祭りの屋台

2019年8月24・25日で開催される西日本やきとり祭りにの屋台は13店舗。沖縄県や長野県から参加の店舗があります。

そんな西日本やきとり祭りの屋台を全部紹介しちゃいます。

長野県上田市/やきとり番長

「美味だれ(おいだれ)」で食べる焼き鳥がオススメのお店です。

焼き上がった焼き鳥を、「美味だれ(おいだれ」につけて食べるスタイルなんです。串カツみたいですね。

長野のお店では、焼き鳥1本から頼めるのが好評です。

鳥取県鳥取市/北の大地 初出店

鳥取県では手羽先が有名なこのお店です。

愛媛県今治市/今治焼鳥 まる屋

ハイブリッド焼き鳥で有名な「まる屋」

ハイブリッド焼き鳥は、鉄板焼に炭火焼の工程をプラスした、今治独自の焼き鳥の焼き方です。

今治のお店は、ファミリー層に人気があります。

沖縄県那覇市/全色本店(フルカラー)

沖縄のお店では、豊富な串の種類で有名なお店です。

沖縄では珍しい大衆居酒屋として人気のお店です。

宮崎県宮崎市/ぐんけい農園

宮崎県の郷土料理が食べられるお店として有名なお店です。
炭火で豪快に焼き上げる「もも焼」が有名です。

福岡県久留米市/にわか亭

久留米市にあるお店では、〆のトンコツ焼きそばが有名なお店です。

福岡県久留米市/炭火串焼 オレたちの絆

調べて見たのですが…。口コミが見つかりませんでした。

福岡県久留米市/農事組合法人 福栄組合

久留米市では、唐揚げ屋さんを営業しています。

昔からある唐揚げ屋さんで、とても人気があります。

香川県高松市/ふじむら精肉店

高松市では、こだわり肉屋のお弁当屋さんとして、人気のあるお店です。

山口県宇部市/焼鳥一力

焼き加減に、とことんこだわっているお店です。

宇部市では人気のお店で、平日でもにぎわっています。

山口県長門市/ながと本陣

焼き鳥で有名な、ながと本陣ですが、実は鶏ガラスープのラーメンも大人気です。

やわらかいチキン南蛮もおすすめです。

山口県長門市/深川養鶏農業協同組合

山口県で鶏肉といえば、「深川長州地鶏」がとても有名です。

ご当地CM?で「ふかわ かわ かわ♩」と流れる歌が歌えるくらい。(笑)

そんな、深川長州鶏を取り扱う、農協のお店です。

山口県長門市/焼とりや ちくぜん総本店

ブランドである長州地鶏や長州黒かしわの焼き鳥が楽しめる、人気のお店です。

ちょっと注意

屋台がたくさん並ぶ、西日本焼き鳥まつり。炭火を使用するお店が多いので、臭いがついても大丈夫な服装で出かけるのがオススメです。

これは、ちょっとすごいですね。

西日本やきとり祭りの駐車場はココ

臨時の無料駐車場は、4ヶ所・合計1150台あります。

①会場周辺 400台
②長門市駅周辺 150台
③長門市役所辺 150台
④フジ長門店 450台 シャトルバス有り

なかなか、公共機関では行きにくい場所なので、無料駐車場は充実していますね。

どうしても会場周辺に停めたい方は、こちらを利用してみてもいいかもしれません。

あいている、月極等の駐車場を1日だけ借りることができるんです。

西日本やきとり祭りに行った後は、「食の横町」へ行こう

日本7大やきとりタウンの1つである山口県長門市。やきとりタウンが7つもあるのにもびっくりですが…。

人口1万人に対する、焼き鳥屋さんの量が日本一多いのだそうです。

そんな、やきとりタウンの中心地が、この「食の横町」です。

さて、何件焼き鳥屋があるのか気になるところですが、ここでは、オススメのお店をご紹介します。

せっかく、長門まで行くのなら、是非、おまつりの後によってください。

おすすめは

やきとり屋 ちくぜん

こうもり

ながと本陣です。


ちくぜん屋もながと本陣も、屋台を出していますが、当日会場は、田舎とは思えないくらい人が沢山います。

お店でゆっくり食べるのもおススメです。

西日本やきとり祭りのまとめ

2019年は8月24日・25日に、長門市で開催される、西日本やきとり祭りです。

気になる焼き鳥の屋台は、13店舗になります。県内外から焼き鳥の屋台があつまりますよ。

個人的には、長野県から参加のやきとり番長が楽しみです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする